ホーチミンゴルフ旅行モデルプラン

当社はゴルフ場の予約以外に、航空券、ホテルなどの手配を行っております。
お客様のご要望をお伺いして旅程を作成する職人のような会社です。具体的な内容、予算を踏まえてお客様にとって楽しい旅行ができるようお見積もり致します。

手配については、団体の手配、観光、レストラン手配なども行っております。

世間にはいろいろなツアーがございますが、
混載車(※ゴルフ場のシャトルバスを除く)+お土産屋立ち寄りはお客様がご希望しない限りはご案内致しません。滞在拘束時間や押し売りなどを考えると、その時間を使って充実した旅行にしたいと考えております。

モデルプランがございますのでご検討いただければ幸いです。

3泊4日 ホーチミンゴルフ+ホテルモデルプラン

 

日本語ガイドが手続きを行いますので旅慣れていない方も安心です!ゴルフはホーチミン近郊からプレーが出来るゴルフ場をお選びください。モデルプランは3泊+2回ゴルフプレー、行程内の専用車送迎含まれております

 

4泊5日ホーチミンゴルフ+ホテル+観光モデルプラン

せっかくならホーチミンの観光も楽しみたい!ゴルフもしたい!と欲張りなプランです。
ホーチミン内はすべて専用車で移動しますので、他のお客様が一緒になることはないので気兼ねなく旅行を満喫することができます。

 

ホーチミン発「ザ・ブラフスホーチャムストリップ」ゴルフリゾート

ホーチミン市内から片道約2時間に位置するゴルフリゾート。アジアンツアーの舞台になったゴルフ場とカジノやプール、ビーチ、アウトレットモールなどいろいろな施設を持つリゾートホテルにご宿泊。ホーチミン市内〜ホーチャム専用車送迎+日本語ガイドが付いたモデルプランとなっております。

 

■取扱ゴルフ場

ホーチミンゴルフ場一覧マップ

※ザ・ブルッフスホーチャムストリップは郊外のため、表示しておりません。

どのゴルフ場を選べばよいかわからない方へ

★ホーチミンでプレーしておきたいゴルフ場

ロンタンゴルフクラブは如何でしょうか。
木々や湖の景色が素晴らしく、コースもスリリングなゴルフを展開します。ベトナムのゴルフ場の中で最も美しいと表彰されたコースです。

★ベトナムらしいゴルフ場

ソンベゴルフリゾートをお勧めします。
3コース(それぞれ9ホール)の中にデザートコースと呼ばれるフェアウェイ以外は荒れ地となった珍しいコースになります(評判は人それぞれです)。

★市内から近いゴルフ場

片道約30分タンソンニャットゴルフコース。接待向けの豪華なクラブハウス。コースは水・バンカーが多く難易度は高め。
片道約40分ベトナムゴルフ&カントリークラブ。1995、97年にPGA開催地になった名門ゴルフ場。

■取扱ホテル

3つ星ホテル 
 3つ星ホテル
 3つ星ホテル
 4〜5つ星ホテル
 5つ星ホテル
 5つ星ホテル
 5つ星ホテル
 5つ星ホテル
 5つ星ホテル
 5つ星ホテル
5つ星ホテル 
 5つ星ホテル
 5つ星ホテル

ホーチミン発「ザ・ブラフス ホーチャムストリップ」ゴルフリゾート

ホーチミン市内から片道約2時間に位置するゴルフリゾート。アジアンツアーの舞台になったゴルフ場とカジノやプール、ビーチ、アウトレットモールなどいろいろな施設を持つリゾートホテルにご宿泊。
ホーチミンとは違った雰囲気をお楽しみください。

 

ロンタンゴルフクラブ

2004年にオープンした高台にある国際基準のゴルフ場。ホーチミン近郊の小高い丘陵地帯にあるゴルフ場で、サイゴン川のデルタ地帯や市中心部の高層ビルなど、現在の熱気あふれるベトナムらしい景観を眺めてプレー。コースは打ち上げと打ち下ろしが続きヒルコースと、ウォーターハザードが随所に配され予想以上に難しいと評判のレイクコースの2つがある。レストラン、スパなどの設備も充実している。2006年度ベトナムで一番美しいコースとして表彰された。


 

タンソンニャットゴルフコース

市内から片道約30分にあるホーチミン市内から一番近いゴルフ場。また空港の近くにあるので到着後・出発前にゴルフすることができる。比較的フラットで広々としているが随所にバンカーの罠が待ち構えている。また、圧迫的な池にも最新の注意が必要。若い男性キャディが1プレイヤーに1名付く。現在料金には昼食・カートが含まれている。

ホテル選びの参考までに

ホーチミンに来たなら外せない観光客で賑わいメインストリート
市内中心部に位置するドンコイ通りは、ホーチミンに来たなら外せない定番観光スポット。市民劇場、サイゴン大教会、中央郵便局、統一会堂、戦争証跡博物館などの主な観光スポットは徒歩圏内と観光には絶好のロケーションです。道の両側には、ホテルやレストラン、雑貨ショップ、エステなどが立ち並び、昼夜を問わず観光客で賑わっています。

ドンコイ通りのおすすめホテル

夜のライトアップがきれいな新スポット
ドンコイ通りに並行した大通りのグエンフエ通り。改修工事後は美しい景色で地元民や観光客が数多く集まる新スポットに生まれ変わりました。ライトアップされる夜は歩行者天国となり地元に人々や観光客が集まってお祭りのような賑わいを見せています。

グエンフエ通りのおすすめホテル

 

ホーチミンのリトル東京と呼ばれる日本人街
ドンコイ通りからすぐのレタントンどおりとその周辺はホーチミン乗りよる東京と呼ばれる日本人街。日本食レストランやショップが多く、生活の利便性も良いため、単身の日本人駐在員の多くがこのエリアに住んでいます。出張で訪れるビジネスマンにもおすすめ。

レタントン通り周辺おすすめホテル

ソフィテルサイゴンプラザ
パラゴンサイゴンホテル
 

ホーチミン七区はホーチミンとは思えないほど区画整備された新興地区。企業のオフィスが入居するビジネスエリアや国際展示場、ショッピングセンターなど立ち並ぶモダンな町並みです。また、ベトナムで最も古い工業団地の一つである単トゥアン輸出加工区があります。郊外の工業団地エリアの通勤にも便利で日本人学校もあるので、家族と一緒の日本人駐在員はこのエリアに済比率が高くなっています。

第七地区おすすめホテル

アイビスサイゴンサウス

通貨

ベトナムドン(VND)

両替

2012年まで米ドルが流通していたが、現在ベトナムドンでの支払いしかできない店が増えております。現地で両替ください。

チップ

ベトナムは基本的にチップの習慣はありません。ただし、ホテルのポーターに重い荷物を持ってもらったときやベッドメイクに1万ドン程度上げると喜ばれます。フットマッサージでは「チップ不要」と書かれていない限り、3〜5万ND程度のチップが必要となります。レストランも高級店以外では不要です。レストランでのチップの目安はお釣りの一部や料金の10%程度。サービスチャージが加算されている場合はチップ不要。またガイドや専属ドライバーなどをつけた場合は渡してあげてください。

クレジットカード

都市部のホテル、レストラン、一部のお店であれば利用可能です。クレジットカードを使うとベトナムは手数料を利用客負担としているお店があるので使う際にはお店の方に確認してから使ったほうが良いでしょう。ホテルチェックインの際にクレジットカードの提示を求められる時があるので、携行したほうが良いです。

出国について

日本・韓国籍 2015年1月01日より
①ベトナム入国時、パスポートの残存は日本出国日より6ヶ月以上
②観光・ビジネス目的で15日までの滞在
③ベトナムを最後に出国から31日以上経過している場合
※上記条件に全て当てはまれば査証不要
入国時における持ち込み制限
外貨:無制限。但しUS$5000を超える外貨を持ち込む場合は申告要
ベトナムドン:無制限。但し1500万ドンを超えて持ち込む場合は申告要
タバコ:紙巻き200本、葉巻100本、刻みたばこ500g
酒:度数22%以上 1.5リットル、22%未満 2リットル、アルコール飲料 3リットル

時差

2時間遅れ
日本が正午のとき、ベトナムは午前10時

電圧

220V 周波数50Hz プラグタイプはCタイプ(日本はAタイプ)。
但し、ほとんどのホテルでは1箇所はA/C混合のプラグタイプがあります。電圧は違う(秘本は100か110V)のため、注意が必要。
変圧器を所有するホテルもあります。フロントで貸し出し。

治安

外国人旅行者の増加により旅行者を狙った犯罪が増えています。都市部ではスリや置き引きに気をつけてください。

水道水は一切飲めませんので、ミネラルウォーターをお飲みください。

健康管理

事前の予防接種は特に必要ありません(任意)。
薬は現地でも手に入りますが、服用方法や効き目に違いがあるので常備薬は必ず持参してください。

服装

夏の暑さは全国的に厳しいですが、日差しが強いので半袖は禁物。直射日光に肌をさらさないよう、またはホテル、レストランではエアコンが効きすぎている場合がありますので薄手のカーディガンやジャケットを持っていくと重宝します。また帽子やサングラス、日焼け止めもあると便利です。
ダナン、フエとも雨季(10月〜2月末)はのお霧雨も多く肌寒い季節になるので、春秋物の服装が適しております。
街歩きの際はカジュアルな歩きやすい服装が基本ですが、肌を露出した服装は避けたほうが良いでしょう。

その他の持ち物、あると便利なもの

雨季には雨具をご用意ください。
蚊取り線香や虫除けスプレー、虫刺され薬があれば便利です。
電卓…現地でお土産を買ったり、交渉するときに便利です。

お土産

現地で人気の高いものは、ベトナム雑貨、シルク製品、ベトナムコーヒー、お茶(ジャスミン茶、蓮茶)、チョコレートなど

滞在中のマナー

老人を敬い、女性を優先することはベトナムに滞在する上で大切なマナーです。不快感を与える言動は慎んでください。国家(政府や共産党)の根本に関わるような批判は公の場では適しません。人によっては公安(警察)に聞かれていないか気にすることがあるので、他人に内容を聞かれるような場では気をつけたほうが良いでしょう。観光の際は政府施設や軍関係者などにカメラを向けるのはやめましょう。1歳未満の赤ちゃんに対して「かわいい」「きれい」などの褒め言葉はタブー。これは小さい頃人から褒められていい思いをすると、神様が運・不運のバランスをとるために将来その子に不運をもたらすと考えるためです。

ホーチミン観光地

専用車イメージ写真


ホーチミンには数々の魅力的な観光地がございます。
行ってみたい所や興味のある所がございましたら、専用車+日本語ガイドでご案内いたします。
また下記にない観光地でも、お気軽にお問い合わせください。

統一会堂


広大で豪華な独立宮殿。

1886年にフランス人官僚のために建造され、1962年に爆撃を受け再建。南ベトナム政権時代は「独立宮殿」と呼ばせていた豪華な建物。大小合わせて100を超える部屋を有する広大な建物で、会議場、大統領の応接室、酷暑のやり取りを行っていた部屋などが見どころ。

秘密の軍事施設だった地下部分はベトナム戦争当時のままの迷路のようなつくりをしている。

サイゴン大教会(聖マリア教会)


19世紀建築の歴史ある境界。

優雅な二つの尖塔が目に引くカトリック教会。19世紀後半からフランス人によって建てられた。成功に踏みあげられた赤煉瓦の外観が印象的。内部にあったステンドグラスは20世紀は20世紀後半の度重なる戦乱で破壊され、現在は質素な形で再現されている。

戦争証跡博物館

戦争の悲劇と傷跡を記録

べトナム戦争の悲惨さを伝える博物館。実際に使用された戦車や爆弾、枯葉剤による奇形児のホルマリン漬けやソンミー大虐殺の写真、拷問に使われた器具など目をそむけたくなる展示品もたくさんある。

ベンタン市場


ホーチミン最大の市場

町の中心に位置するホーチミン最大の市場。熱気に包まれた敷地内にあらゆる生鮮食品、衣類、サンダル、バッグ、家電などがひしめき合う。外国人旅行者の観光スポットとして定着したため値段も上がったといわれるが、値切るのが当然。相場を頭に入れてショッピングを。

中央郵便局


フランス統治時代に建てられた建築文化財

聖マリア教会に隣接する中央郵便局は19世紀末のフランス統治時代に建てられた貴重な建築物。天井はクラシックなアーチ状になっており、サイゴン近郊の地図などが書かれている。英語が通じ、国際電話もかけることができる。

ティエンハウ廟(天后寺)


ベトナム最古の道教寺院。

ティエンハウとは「航海の安全を守る女神」のこと。境内の天井から巨大な渦巻き型の線香が釣りさげられ、この線香の火が消えるまでの時間と相当する祈りをささげているといわれている。

ビンタイ市場


ベンタン市場と並ぶ2大市場。

ベンタン市場箱売りであるのに対し、ビンタイ市場は地元商店主などを対象として卸売りが中心。そのため、ベンタン市場よりもローカル色が強い。そのため、日本語はもちろん英語もほとんど通じず、数が少ないと売ってもらえない場合がある。

お見積もり

ゴルフと併せて、航空券・ホテルのお見積もりを致します。  
下記の該当する項目からお申し込みください。

FAX

FAXでお見積もりご希望の場合は下記2点をクリックし、プリントアウトして当社までお送りください。  

LinkIconゴルフ場お申し込みフォーム
LinkIcon航空券/ホテル手配お申し込みフォーム

Mailでのお見積もり

ホテル以外のお見積もり

ご自身でホテルをご手配された方は、

航空券以外のお見積もり

ご自身で航空券をご手配された方は、

ご旅行全般のお見積もり

航空券、ホテル、ゴルフのお見積もり。

 ベトナム祝日

2019年

1月01日 正月
2月4日~2月8日 テト
4月25日フン王の命日
4月30日南部解放記念日
5月01日メーデー
9月02日独立記念日
9月03日振り替え休日 
※予告なく変更・追加する場合がございます。

お電話でのお問合わせ

株式会社セブンツーリスト
03-3984-2161
営業時間
月~金 09:30-18:00
※土、日、祝日は休業となります。

Gozarlaニュース